マクセルグループの事業紹介

マクセルグループのコア

これがなければマクセルではない"コア"とはなにか。私たちはそれを「アナログコア技術」と呼んでいます。
私たちの住んでいる実世界は「見る(光)」「聴く(音)」「触る」などすべてがアナログで構成されています。
これらをつなぐのがマクセルの「アナログコア技術」。マクセルは人のまわり、世界をつなぐ企業です。
あなたの「未来の中に、いつもいる」ためにマクセルは存在します。

マクセルグループのビジネス

マクセルグループは、ビジネスを通して豊かな社会の実現に貢献しています。

マクセルグループのコアコンピタンス

マクセルグループは市場ニーズ・お客様の課題を製品開発の起点にしています。さらに「暮らしの進化を捉え、便利、快適、安心を提供する」というユースケース視点で開発をすることで、多様な技術がつながり、独自性ある製品・サービスを生み出しています。

コーポレートサステナビリティビジョン

マクセルは独創技術のイノベーション追求とその事業活動を通じて、人と社会と自然が豊かに共生した「100年先の地球」に貢献していきます。人々の生活や社会の課題を解決する製品・事業をグローバルに展開し、社会、環境、経済価値を創出し続けるとSDGsの達成に取り組みます。