海外で活躍するグローバル人財

Maxell Europe Ltd

 私はマクセルのシンガポール販売会社にBtoB営業として入社し、日本に帰国してからは車載カメラレンズの海外営業に携わっています。
 高度な専門知識が必要な光学部品を取り扱うため、お客様の課題解決には専門の技術者の協力が必要になりますが、技術は技術者任せといった担当領域の線引きをすることなく、設計、製造、品質分野でも自分なりに納得できるよう心掛け、徐々に技術の理解も深まり、社内外関係者で一致協力して日々課題解決に取り組んでいます。
 課題解決するためには本質を捉えた議論を行い、互いに信頼関係を構築し乗り越えていくことは日本も海外も同様です。

 しかし、言語、文化、習慣が異なる海外でこの課題を克服した達成感は大きな喜びとなっています。また担当するお客様から2年連続でサプライヤー表彰を頂けたこともとても励みになりました。
 2019年からはドイツに赴任して自動車技術開発の最前線である欧州の新規開拓にも取り組んでいます。欧州の方の優れた交渉術、プレゼンテーション能力や、仕事に臨む姿勢などを肌で感じられるこの機会に少しでも多く吸収して、更に成長していきたいと思います。