グローバル成長を支えるローカル人財

 Maxell Digital Products China Co.,Ltd.に入社以来、品質保証業務を担当してきました。2009年より、品質部長兼ISOマネジメントシステムのマネージャーを務め、お客様に最高品質の製品を提供するグローバル企業をめざし、日々品質強化活動を行っています。具体的には、継続的な人財教育、作業員資格の認定制度の強化などを行っており、その結果、車載向けLEDヘッドランプ用レンズは、2年連続で「品質優秀賞(※1)」をいただきました。
 2019年からは、従来の品質活動に加え、Feedforward型品質活動を開始し、RCA(根本的原因分析)とヒューマンエラー未然防止活動で昼夜勤作業の管理を強化しています。

 私は、スタッフ全員が品質の重要性を理解して初めて、高い品質レベルに達することができると考えています。工場では日々の生産において、新しい問題に直面することがありますが、原因を分析し問題を解決してきた自身の経験を活かし、部下を育成する良い機会だと考えています。これからの新工場移転と新事業立ち上げに際しても、優れた品質を維持継続することに自信を持って挑戦していきます。