主要製品であるシェーバー/ドライヤー、プロジェクターについて、効率性の向上などによる、CO2排出に関する抑制貢献量を算定しました。

2016年度貢献量(t/年)2017年度貢献量(t/年)
シェーバー/ドライヤー 53 39
プロジェクター 141,315 171,673