グリーン調達

マクセルグループは、サプライチェーン全体で環境への負荷を低減していくために、環境推進活動に積極な調達先(グリーンサプライヤー)から製品やサービスを調達することを方針として、グリーン調達を進めています。

グリーンサプライヤーとは、ISO14001または、KESやエコステージ※1などのEMS(環境マネジメントシステム)を取得した取引先のうち、マクセルグループが認定した調達先のことです。

グリーン調達フロー

日立グループグリーン調達ガイドライン

グリーン調達ガイドライン

このガイドラインには、日立グループの調達に関する基本方針と施策、調達先に求める指針が明記されています。

マクセルグループではこのガイドラインに基づき、環境保全活動について、調達先と情報との意識の共有化を図っています。